人間臭さ

こんにちは☆<<
外は暑いのにオフィスは極寒。
節電対策はどうなってるんだ!?
こんな真夏日に、何故カーディガンを引っ張り出さなきゃいかんのだ!?
斜め後ろのお姉様なんて、膝かけしてるじゃないか!
何だか矛盾にイライラします…

そう、イライラすること、日常生活で結構多いですよね。
これってやっぱり、人間であるが故の定めと言うか…
多かれ少なかれ、誰でも日々のイライラと対峙して生活しなきゃいけないという。

マザー・テレサやダライ・ラマじゃない限り、
誰でもイライラはする、という事を前提にお話ししますが…
何か、あるいは誰かに対して

イライラッ と来たとき、

そのイライラ

上手にスルー出来るか、出来ないか
あるいは
上手に対処出来るか、出来ないか

というので、大きく違うと思うんですよね。
皆さんはどちらのタイプでしょうか…?


ちなみに私は残念ながら…

イライラ対処 下手組

に属していると思います↓
あぁ〜何度となく、上手組に編入したいと願った事か…
だって、イライラしてる時間も労力も無駄なんだもん〜
わかっちゃいるけど止められない♪(←全然♪な気分じゃないけどね)
このご時世、イライラエネルギーを是非とも発電に活用したい!
そんな技術があったら、我ら下手組も救われるのにな〜


何故、こういうことを書こうかと思ったかと言うと、
普段温厚で声を荒げない副部長さんが
先ほどから総務のおじさんと何やらもめており、
入社して2カ月、副部長さんに対して初めて
人間臭さ
を感じた瞬間があったからです。

ちなみに、耳ダンボにして聞いていた私の見解だと、
この総務のおじさんの方が断然宜しくない!
副部長さんよりも立場が下の癖に、
態度がデカイ・声もデカイ・人の話を聞かない
の三拍子揃った高飛車おじさん。
こりゃ、私でもイライラするわ〜
(↑もともと沸点低いんだから、そりゃするわ)


イライラの対処方法、
皆さんそれぞれだと思いますが、
私の場合は

喋る喋る喋る(わめく?)
ぶつけるぶつけるぶつける(相手が旦那の場合)
食べる

ですかね〜

会社とかだと面と向かって何も出来ないので、
後で誰かに愚痴を聞いてもらうとか。
こうやってブログに書くとか。(はけ口ですみません↓)

でも、こうやって見ると、「食べる」以外は他人に迷惑がかかるわけですから、
やはり下手組としか言えませんよね…とほほ。
だからと言って、「自分でぐっと我慢する」が
上手組に編入出来るポイントでも無いと思うんですよね〜
じゃあいったい何なのか!?


やはり、究極は「スルー」でしょうね。
これくらい、なんてことないさ〜
と、どどーーーんと構えることでしょうな〜
理屈はわかるけど、実践が難しい…
しかも、沖縄育ちなら身に着いているであろう
「なんくるないさ〜」の精神
どうやら上京して漂白されてしまった様ですな…


そんな間にも、旦那とメールで喧嘩中だったりします。
またまたエネルギーの無駄遣いです=3
よくもそんな面倒くさい事するよね〜と自分の中でも思うのですが、

許せないっ
納得いかないっ
私は悪くないっ

とつい熱くなってしまいます。


そこで思い出したのが、ある女優さんが結婚生活の秘訣として
負け好き」になること。
要は、

私は悪くないっ

と自己防衛するのは、人間として当然の行為なのだけど、
そうすると上手くいかないので、
自分は負けるのが好き、負けるのが好き…」と思いこませて
何でも先に謝ってしまう、という事らしいです。
はぁ〜そう言えば、喧嘩した時に求められている事って
実はちょっとした「ごめん」の一言だったりするのよね。
なるほど。

ということで、メールで散々良い散らした挙句、
しれっと「ごめんね(もう折れますの意思表示)」と送ると
あっさり喧嘩は終わりました。
な〜〜〜〜んだ

あと、知人の女性は、旦那に対してイライラした時に
「コイツめ、チョコレートになっちゃえ!」
と、多少意味不明ですが、スイートなものに置き換えるだけでイライラは失せる、とのことでした。
ここまで到達するには、なかなか時間がかかりそうだけど。


何だかんだと書き連ねましたが、
こうやってイライラしたり、
ぶつかったり、
自分を見直したり、
小さな事をあーだこーだするのって
本当に人間臭くて、
その時は大変ではあるんだけど、
こういうのがあるから、人間て愛おしいのだろうな、と思います。
来世も人間だったらまた楽しいだろうけど、
5回に1回くらいはチョコレートになっても良いな☆

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • RSS

4 Comment:

poppo さんのコメント...

こんにちは~ コメントありがとうございました^^
1歳のおチビちゃんがいるんですね~ うらやましいw
ウチは15・11・7歳の男の子ばかりです(笑)
子育て真っ最中のときには必死だけれど、みんな大事な時間。
たくさん向きあってあげてくださいね。

ウチにも困ったちゃん、たくさんいますw
私はのんか~なので、バイオリズムが落ちてない限り
あまり苦にならないけど。でもいろんな思いして
自分が充実してくるものだから。がんばりましょw

chiapet さんのコメント...

poppoさん☆<<

コメントありがとうございます☆
ブログ始めてまだ数日なのですが、初コメントです!
嬉しい限りです。
poppoさんは、大先輩ママさんだったんですね!
1人でも毎日汗だくの私ですが、男の子三人とは、本当に眩しいです。すごいなーー

そうですよね、育児も人間関係も、苦労した分、自分の成長になるんですよね!
そう思って頑張りたいです。頑張ります!
またブログお邪魔させて頂きますね☆

匿名 さんのコメント...

はじめまして…。

今日初めて拝見させていただいたものです。

匿名でごめんなさい。
勇気がなくて…。

わたしもイライラの対処が得意ではないんです。

自分でできないくせに、
喜怒哀楽を素直に出せる人に
"人間臭さ"を感じるし
(↑ わたしも"人間臭い"ということばを使います)
そういう人が何気に好きだったりします。

人間っぽいなぁ…と思うのです。

その当事者は大変だったりもするわけですが…。


むずかしいんです、そういうのを出すということは
わたしにとっては…。

chiapet さんのコメント...

匿名さん☆<<

こんにちは、はじめまして。
コメント、ありがとうございます。

イライラの対処は、本当に難しいですよね~
わかっちゃいるけど、という感じで、もはや永遠のテーマな気がします。
同じ"下手組"としては、どういう形であれ、イライラエネルギーを自分から出してあげることが、大事だと思うんですね~
感情がストレートに出せる人は、それで発散出来るだろうし、
私の様に美味しいモノを食べれば、それはそれでイライラエネルギーとはサヨナラした、と思っています。

「負け好き」や「チョコレートになっちゃえ」作戦は上級者で、発散するというより、すり替える?に近いと思います。
自分に合った方法が見つかれば、多少他人に迷惑がかかっても仕方ないと思っています。周りは意外と受け止めてくれるものですから。
(私も恋愛体質の友人が失恋する度に、愚痴や泣きに付き合いますし)

私の様な"下手組"には大した事は言えないのですが、イライラした時に、自分はどうしたらイライラとサヨナラ出来るか、思う様に行動してみてはいかがでしょうか?

コメントを投稿